セルフケアグループ「きらら会」はがんを体験した人、その家族、遺族を中心とした人の自助グループです。滋賀県中心に近府県を活動地域としております。
現在は、遺族を中心に活動しています。

きらら会のブログ

セルフケアグループ
「きらら会」

滋賀県を中心に近府県

お問合わせ先

【代表】
池田美奈子

お電話でのお問合わせ

090-4568-1934(担当:池田)
ご相談受付時間
午前9:00?午後21:00

ただし留守番電話の場合はお名前とご希望の時間を入れて下さい。
後日きらら会よりおかけ直しさせていただきます。

FAXでのお問合わせ

077-582-1891 24時間随時受付

Eメールでのお問合わせ

24時間随時受付

きらら会について|きらら会の発足の理由とその目的についてのご案内

セルフケアグループ「きらら会」について

セルフケアグループ「きらら会」は、2012年4月より、遺族の会員中心に活動するグループとなった。がん患者家族の時から遺族になっても続けて「悲嘆のケア」は必要である。遺族サロン・グリーフケア講座を中心に、セルフヘルプで、遺族悲嘆の回復をめざし、生きる気力をつけることを目的としている。


定例会
2015年度は、隔月第4土曜日(偶数月)に行われ、主に連絡事項と遺族サロンを行っている。 遺族サロンとは遺族の分かち合いの場である。
グリーフケア講座
がん患者の遺族になって、自分自身の心の変化を感じ整理するための場として、テーマにそって、グリーフケアについて学ぶ時間を作っている。遺族自身がセルフケアできるように学ぶ場である。 (2015年度は、第U期がん患者遺族のためのグリーフケア講座を三回実施する。)
懇親会
年数回、会員同士でお食事会とサロンを行っています。

トップページきらら会についてきらら会の沿革活動内容遺族の方
関連リンクよくあるご質問きらら会への入会方法個人情報保護方針サイトマップ